APOLLO MOTORS MOTOR LIFE SERVICE  

 


  
ABOUT > TADのMOTORLIFE > 1964年 自分と同じ歳のトライアンフ Vol.5

1964年 自分と同じ歳のトライアンフ Vol.5

レストア・レーサー製作



■1964年 自分と同じ歳のトライアンフ■


ノーマルフロントフォークで走るつもりでしたが、やっぱりあまりの硬性のなさに断念。
別体トライアンフに乗ってた時もSR400のフロントエンドに付け替えました。
酷いというかいうか、煮詰める気にならないジャンク。





ダートトラック用にディスクブレーキも手配





とりあえずエンデューロ用のフロントホークホイール組みます。
アルミリムが入手困難で断念。でもこのイギリス製スチールリムはハイクオリティ。
しかもスポークの組み込み方向をサインペンで書き込みしてありました。
英国の良心とプライド。トライアンフは準米車(笑)
BSAのホイール流用なので、トライアンフのパーツに良心を感じたことはありません(笑)











ホイールの組み立てと、探しに探しまくった35ミリフォーク用の45ミリオフセットシステム。
通常だとロード用の6ミリオフセットしかないんですが、トレールが少なくなるのでネットで探しました。
メイドインハンガリー!!








次回へ続く